Copyright (C) 2015 FRESCO COFFEE ROASTERS, All right reserved
個人情報について
特定商取引表示
タンザニア本土にコーヒーが伝わったのは1863年。レユニオン島に進出していた

フランス・カトリック聖霊会派の神父らによってブルボン種が持ち込まれました。

マウェンギコーヒーのグループはセミウォッシュドコーヒーを作るために1997年に

結成。2017/2018クロップより、より付加価値の高いフルウォッシュドに精製方法

を切り替えています。グループ長はクリストファー・ハウレ氏。このグループはブルボン

系とケント系の品種を主に栽培しています。
200g 1,220円(税込)

400g 2,010円(税込)
TANZANIA
MAWENGI AA
・タンザニア マウェンギ AA
【生産国】   タンザニ

【農園名】   マウェンギ

【生産者】   マウェンギコーヒーグループ

【地 域】   ンジョンベ州 ルデワ地区

【品 種】   ブルボン90%、ケント10%

【精製方法】 ウォッシュド

【収穫時期】 6月~8月

【その他】  標高1,850m~2,050m